​スタッフ紹介

​オーナー セラピスト  

成田やよい(なりたやよい)

自身も不妊治療や流産の経験を乗り越え、妊活セラピストの道へ

1978年生まれ、福島県出身、由利本荘市在住

看護師として約12年間勤務したのち退職。

体外受精と二度の流産を経験し、『子どものいない人生』 を選択する。

不妊治療をしていた当時、そのことを誰にも打ち明けることができず、ひとりで悩んでいました。

相談できる場所や自分の居場所を求めていました。

治療をやめて2年がたった時、ふと 『そんな場所を自分がつくろう』 と思いたち、半年後に 『よもぎ蒸し 腸セラピー サロン ほの香』 をオープンしました。

妊娠報告は1年半で41人。

これが多いか少ないかはわかりません。

ただ、「ありがとう」 という言葉、そして 「やよいさんを見ていると、子どもがいない人生でも堂々と胸を張って生きてもいいのかな、と思えます。」 という言葉をたくさんいただきました。

より多くのご夫婦のもとへ赤ちゃんがやってくることを願うとともに、子どもを諦める選択をせざるを得ない女性たちの道しるべ・希望となれるような存在でありたいと思っています。

​そして、頼もしいスタッフとともに成長し合い、学び続けることを忘れず、少しでも妊活中の女性が安心して訪れられるようなサロンづくりをしていきます。

セラピスト
小坂志保(こさかしほ)  写真右
​1978年生まれ、0型、大館市出身、秋田市在住
一般事務を10年勤め、結婚を機に退社。
夫の転勤のため秋田へ転居し、二児の母となる。
育児をしながら、
NSBAセルフマツエクインストラクターやJMAAメディカルアロマ“ママ&チャイルド”の資格を取得し活動する中で成田と出会い、2017年9月よりほの香スタッフとなる。
趣味は音楽や映画を一人でのんびり鑑賞すること。
「妊活や不妊治療の知識や施術技術向上のため、日々勉強中です。お客様の体質改善や、心も身体もリフレッシュして笑顔で自分らしく過ごせるようにサポートさせていただきます。」
渋谷佳子(しぶやよしこ)  写真左
1981年生まれ、潟上市出身、秋田市在住
元特別支援学校教諭
夫とチンチラ(小動物)の二人と一匹暮らし。
趣味は浅く広く、登山やピアノ演奏・旅行。体を動かすことが大好き。
自身が妊活中であることから、ほの香に通うようになり、2018年6月からスタッフとなる。
​「自身も不妊治療の経験があり、辛い思いをしてきました。その経験を生かし、お客様が相談しやすい環境をつくっていきたいと思います。一緒に頑張りましょう。」

お問合せ salon.honoka526@gmail.com